1. Home
  2. Blog
  3. 憧れのジャングラミングがやって来た!in 鹿児島

憧れのジャングラミングがやって来た!in 鹿児島

2018.11.08

お兄ちゃんお姉ちゃんが園庭で毎日楽しく遊んでいる幼児用ジャングラミング。
僕たちも思い切り遊びたいと年長児に憧れている未満児さんの元へ、ミニジャングラミングを届けに行ってきました。

 
フェリーで志布志へ
大阪から鹿児島の志布志までフェリーに乗って出発!

 
園に到着!
園に到着! 桜島を望むテラスに設置します。

 
ミニジャングラミング
設置した瞬間から、子供達は目を輝かせてミニジャングラミングへ!

 
ミニジャングラミング2
待ちに待った遊具の到着に喜び、何度も繰り返し、くぐったり滑ったりぶら下がったりと楽しんでくれました。

 
憧れの気持ちが大きく膨らんだ時に自分達サイズの遊具が届き、思い切り遊べる。
遊具を追加される際の「最高の流れ」だと思いました。

「憧れを持つ→楽しそう→やってみたい」と気持ちが動いた時に自分達サイズの遊具が届いたら、子供達の自発的な遊びへの興味関心や意欲は最大限に発揮され、無理なく楽しみながらお友達と共感し、自然と身のこなしが巧みになっていきます。
 
子供達はもちろん、先生方も未満児さん向けの活動スペースの充実を喜ばれ、「このサイズのジャングラミングなら安心して思い切り遊ばせてあげられる」と、喜んでくださいました。

 
この子達が大きくなって、園庭のジャングラミングで遊ぶ日が来るのもまた楽しみです!

記事 一覧