1. Home
  2. Event
  3. 【出展レポート】第22回保育フェスタ(京都市)

【出展レポート】第22回保育フェスタ(京都市)

2019.02.22

2月9日(土)〜10日(日)の2日間にわたって京都市保育フェスタが開催され、弊社はロングエアーマットのコーナーを出展させていただきました!
今回はその様子を少しご紹介いたします。

 

開会前のコーナーの様子。
ロングエアーマット(右)とショートエアーマット(左)を並べています。
 

 
幼児さんや小学生はロングエアーマットの方で遊びます。
幼稚園・保育園などでご活用いただく際には、仲間と一斉に跳びはねて楽しみますが、今回は安全面に配慮して1人ずつ順番に跳び進みました。とはいえ6mの長いマットを跳びはねながら往復するのですから、それだけでも面白いです。

 

 
往復地点で保護者の方とハイタッチ。
お顔は見えませんが、にこやかな様子が伝わってきますね。
そして後ろには順番待ちの子達の姿も見えます。ピーク時にはかなりの行列になっていましたが、前の人が折り返し地点まで行ったらスタート出来ますので、待ち時間も少なく順番が回ってきていました。

遊び終わったと思ったらまた順番待ちの列に並び直して、何度も繰り返し遊ぶ子も。
完全にエアーマットの面白さにはまっているようでした(笑)

 

 
ショートエアーマットの方は小さな子達に遊んでもらいました。
こちらはお友達と一緒にぴょんぴょん。お父さんやお母さんと一緒に跳びはねて楽しんでいる子もいました。

 

こうして大盛況のなか、2日間を無事終えることができました。
実はエアーマットは体幹を育むのはもちろん、体の力みをとったり、様々な効果効能がありますが、遊びに来てくれた子供達には、このマットで遊んだ経験が「体を動かすことが楽しい!」と思うきっかけになってくれたら嬉しいです。

コーナーに遊びに来てくださった来場者の皆様、主催者である京都市保育園連盟様、そして当日コーナーのセッティングなどに快くお力を貸してくださった保育園の先生方、本当にありがとうございました。

また来年も、保育フェスタで皆さまとお会い出来ることを楽しみにしております。

 
▶︎▷保育フェスタでお持ちしたエアーマットの詳細はこちら

記事 一覧