1. Home
  2. 採用情報
  3. 仕事内容
 仕事内容
営業・指導、企画・制作、事務

 営業・遊具提案

問合せなど頂いたお客様のところへお伺いし、安田式遊具などニーズに合った商品を提案します。園児の人数構成、園庭環境、園長先生をはじめとする先生方の思いなどをお聞きしながら、最適なものをご提案出来る力が求められます。

ですが商品を売るというよりも、子供が熱中する遊具と指導法の大切さや、遊びの楽しさをお伝えすることが、当社が最も大切にする「営業」の仕事です

 納品

安田式遊具のご注文を頂いたら、遊具を会社の1tトラックに載せ、指導員自ら園にお届けします。遠方のお客様からのご注文の場合、フェリーにトラックごと乗ってお届けすることも。ジャングラミングといった大きな遊具の場合は、大型トラックとクレーンによって運搬、設置します。安田式遊具が積まれたトラックがやって来ると、子供達や先生方もキラキラと目を輝かせてくれます。

また納品と併せて、既存遊具の撤去作業を行うこともあります。スコップ、ドリル、グラインダー、削岩機をはじめとする工具を使い、たくさんの子供達に親しまれた歴史ある遊具を丁寧に解体・引き取ります。

遊具お届けの前日には、安全かつ運搬時の衝撃から守るために、トラックへの積み込み作業も細心の注意を払って行われます。

 納品指導

安田式遊具をお届けして終わりではありません。納品した後は、「納品指導」として、子供達には安田式遊具での遊びの楽しさを、先生方には遊具の活用方法、補助方法をお伝えします。

遊びは、遊具(ハード)と指導法・遊び方(ソフト)がどちらも両立して楽しく熱中出来るものになります。子供達と一緒に遊びながら、子供達の「運動遊び大好きスイッチ」をONにします。子供達の笑顔と「ありがとう」が最高のやりがいです。

 職員研修・講演会

職員研修というスタイルで、安田式体育遊び指導法を園の先生方にじっくりとお伝えする大切な仕事です。指導員がこれまで撮りためた実践映像を流しながら安田式の理論を先生方の前で話します。

また、園児の保護者に、幼児期の運動遊びの大切さをお伝えする講演会も行い、園の取組みに共感・理解頂くためのお手伝いをします。

 ワークショップ(関西限定)

木製ブロックKAPLAをたくさん車に積んで、関西圏内の幼稚園・保育園を中心にワークショップにお伺いします。大勢の前でマイクを片手にデモンストレーションをしたり、子供達と一緒に大きな作品を作ったり、会場をあっと言わせる演出をしたりします。

遊ぶ対象は様々です。0歳の赤ちゃんからお年寄りの方まで、色々な方とカプラを通じて触れ合います。子供達にカプラの面白さを伝えることはもちろん、先生や保護者に、カプラを通じて経験出来る共感遊びの重要性をお伝えしています。

 企画・広報

カタログ製作、研修会DM発信、販売戦略の立案など、取扱商品の販売促進の企画や広報全般を行います。アイデアを形にする難しさと楽しさを感じるとともに、全国に新しいご縁が広まっていく実感が持てます。とてもやりがいのある仕事です。

マーケティング・企画経験をはじめ、デザイン(Illustrator/Photoshop)・Web製作(HTML/CSS/Javascript)・プログラミング経験などを活かせます。

 番外編:社員旅行

年に一度、各地で活躍する全社員が集う社員旅行です。社会貢献のために日本の歴史や社会を学びながら、仲間とのチームワークを高めます。

また、一人一人が自分のスキルや持ち味を発揮しながら活躍出来るよう、営業研修、指導法の研修をはじめとする社員教育も充実しています。